上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝塚市の不動産会社に勤める31歳、主婦&2歳児のママKayoです。

大根の炊き込みご飯の記事でも書きましたが、今日は、簡単ぶりの照り焼きをご紹介!
ぶりって結構高いので、安くなっている時(とはいっても、鮭などにくらべると、高いんですけど・・・)に、思い切って、購入したのでした★

---材料(3人前)--------------------
ぶり 3切れ
たれ・・・しょうゆ、みりん、酒、焼肉のたれ  各大さじ1
----------------------------------

今日は、本当に簡単シンプルな材料です。
が、今回のレシピのポイント”焼肉のたれ”です
ただ、和風とかの変わったたれではなく、シンプルな通常の焼肉のたれがオススメ。あまり辛口じゃないほうがいいかも・・・・。

手順もシンプルです!
1、まずは、たれの材料を合わせます。そこに、ぶりを漬け込みます。だいたい、30分くらいつけると中まで味がしみこむと思います。

2、あとはフライパンで焼くだけ。ただ、あまり焦げないように、弱火~中火で焼いていきます。裏返す時には、たれを再度付け直して、焼いていくとなおGOOD

3、あとは火が通るまで、2を繰り返せばOK!

出来上がりはコレ
ぶりの照り焼き

子供も、大好きたくさん食べられました☆

-----------------

昨日は、宝塚市の公共施設”防災公園”である”末広公園”に子供と2人で遊びに行ってきました。我が家は夫婦ともに不動産会社に勤めていて、旦那さんは営業をしているので、日曜日もお仕事。私だけお休みを頂いているので、日曜日は子供と2人きり・・・。
公園には、すっごいたくさんの人。きっと宝塚市外からも遊びに来てるんでしょうねぇ・・・・駐車場もいっぱいで、駐車場待ちの車が列を成していました・・・・。
たまたま、保育園で一緒のクラスのお友達も遊びに来ていて、一緒にあそんでくれました。

こんな感じで、子供と2人きりの日曜日は、末広公園に行ったり、小林のイズミヤに行ったり、近くのドラッグストアーなどをはしごしたり・・・自転車で走り回るのが日課になってます!
たまには目新しいこともしたいものですが・・・。


ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の一戸建て
スポンサーサイト
宝塚市の不動産会社に勤める31歳、主婦。
今日の簡単レシピの紹介は、「炊き込みご飯」。
大根が安い時には、1本丸々購入なんてこともよくある話し。
でも、大根1本も何に使おう・・・なんて言う場合に、「炊き込みご飯」も是非どうぞ!

---材料(4人前)---
お米 2合
大根 1/3本
にんじん 1/3本
うすあげ 1枚
しめじ 適量(15本程度)
鳥モモ肉 50gほど
しょうゆ、みりん、酒 各大さじ1
塩、油 少々
-----------------

では、クッキングスタート★

1、材料の準備。大根・うすあげは食べやすい短冊切り、にんじんは千切りにします。鳥肉は1cm角くらいに切ります。シメジはじくを切り落とし、1つずつに分けておきます。

2、まずは小鍋(フライパンでもOK)に油を少々入れ、鶏肉を炒めます。火が通ったら、にんじん・シメジを加えて炒め、しょうゆ・みりん・酒(角大さじ1)で味付け。そこへうすあげを投入し、汁気を吸わせます。そして、冷まします。

3、お米を洗い、水分はいつもと同じだけ入れておきます。その上に大根を敷き詰め、2がさめたらその上に加えます。水に味が回るように軽くかき混ぜ、味を見ます。味が薄ければ、塩を適量、お好みで醤油を加えてもOK!
ポイントただ、醤油を入れすぎると焦げるので注意!お焦げはおいしいけどね。

4、あとは、炊飯器のスイッチを入れるだけ!
で、完成。

コレです
炊き込みご飯

今回は、ご飯にお野菜が沢山入っているので、あとはシンプルにぶりの照り焼きに、カボチャの煮物、そして豆腐のみそ汁・・・というもの。
炊き込みご飯2
次回は、ぶりの照り焼きをご紹介します!

ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の一戸建て
2009.02.17 逆チョコ
ちょっとした自慢場話しを今日はします。

今年のバレンタインは、「逆チョコ」なるものが流行っていたとかなんとか、かんとか・・・・。
で、我が家でも『逆チョコ』を頂きました。
それがコレ
カロンセギュール2
ワインです。「Chateau Calon-Segur(カロンセギュール)」というのですが、ご存じでしょうか?

調べてみると・・・
ハート・ラベルが印象的な、このワイン。
ハートの絵が描かれたそのストーリーも優れています。
~18世紀に、あの超一流の造り手シャトー・ラフィット・ロートシルトと、シャトー・ラトゥールの所有者であった、セギュール侯。そんな超一流のシャトーを所有しつつも、このカロンセギュールが、大好きで、
『われラフィットを造りしが、わが心にカロンあり。』と言ったそうです。~

そんな訳で、ここのラベルには、可愛い『ハート』のマークが付いているのだそうです。
詳しくはこちらから→

ということで、ハートマークのエチケットをアップにしてみると・・・・
カロンセギュール
なんとも素敵ですよね。
そして、そんなワインを贈られる私もまぁまぁなんじゃないでしょうかヾ(´ε`*)ゝ 宝塚市に住む平凡な主婦ですが、まぁまぁ幸せ者のようですねぇ。

追伸:このワイン、実は旦那さから奥さんへの贈り物ではなく、旦那さんから旦那さんへの「自分チョコ」だったいうウワサもあるのですが・・・。そして、ワインと一緒に写る写真の食事も実は旦那さんが自分がワイン飲みたさに作っただけ・・・というウワサらしいのですが・・・。


ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の一戸建て
作ったのは、少し前のことになりますが・・・
今年のバレンタインデーは手作りに挑戦。
とはいっても、超簡単、超安、超手抜き、でも超おいしいパウンドケーキに挑戦!

材料は100均でそろえます。
----------材料----------
粉---100均で購入(100均なので、少し小さい型(12×5だったかな?)のものしかありませんでした・・・)
チョコレート---100均で購入
卵M1個
バター50g
打ち粉として小麦粉少々
------------------------

1、「さいころ角に切ったバター」 と 「きざんだチョコレート」 はそれぞれボールに入れ、湯せんにかけてとかします。

2、パウンド型にバターをぬって、打ち粉を軽くしておきます。オーブンは170℃で温めておきます。

3、ボールに粉、卵、バターを入れ混ぜ合わせます。混ざったら、チョコレートを加えて、2、3回混ぜます。
あまり混ぜすぎると、マーブルでなくなるので注意!

4、パウンド型に生地を流しいれて、オーブンで約30分ほど焼くだけ。

で、完成したのがコレ
250円もかからずに、パウンドケーキができました!
バレンタイン1
※パウンド型が5×17のものしかなかったので、かなり平べったいパウンドケーキになってしまいましたが・・・・。

切ってみるとこんな感じ。
まぁまぁ、マーブルになってますね。
バレンタイン2

子供も、旦那さんもおいしくたくさん食べてくれました!


ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の一戸建て
今日は、我が子の2歳のお誕生日。
質素な我が家では、バースデイケーキも買わず(買えず・・・??)、豪勢なこともせず(できず・・・??)、でも気持ちだけはいっぱいのステキなお誕生日にしてみました!

ということで、まずはケーキ!
2歳のお誕生日のケーキ1  2歳のお誕生日のケーキ2
手作りケーキです。
材料費は・・・・300円ほど。
イチゴは、旦那さんの実家からの頂きもの☆
しかも、超手抜きケーキ。
ホイップクリームはすでにホイップされたもの。
スポンジはちゃんと混ぜ混ぜしてオーブンで焼きましたが、卵白・卵黄を分けてあわ立てるとかは一切無し。材料を全部合わせて約5分ほど混ぜただけ。しかも、100均で購入したミックス粉。
それでも、ご覧の通りいい感じのケーキになりました☆
簡単で、安上がりのおいしいケーキです!
クリームの飾りつけはセンスがないので、イマイチなんですが・・・・(照)
朝から、みんなでろうそくに火をつけて、「ハッピーバースデー♪」の歌を歌って、ケーキを食べました!(平日で旦那さんは仕事なので、夜だとみんなでお祝いできないからね)

そして、晩ご飯は・・・
2歳の誕生日の晩ご飯
オムライスに、以前紹介したカボチャのスープ、そしてマカロニサラダです。
子供の好物ばかりを取り揃えてみました!
大喜びで、オムライスもスープもおかわりをしました!
夜は、2人だけの寂しい晩餐ですが、楽しい、楽しいお誕生日の晩餐でした!
ちなみに、オムライスのご飯はケチャップライス(チキンライス)。塩コショウに、ケチャップというシンプルの味付けですが、初めににんにくとオリーブオイルで炒めること!そして、ケチャップの後に砂糖小さじ1程度を隠し味に入れること!これで、ぐーんとおいしいケチャップライスができあがるのです!!!

そして、極めつけは、会社のお友達から頂いた豪華なプリン!
2歳のお誕生日のプレゼント
川西市にあるスイーツファクトリーナカタのおいしいデコレーションプリンです!
夜はご飯と食後の果物以外には、ほとんど食べさせたりしないのですが、今日は特別!
このプリンをおいしく頂きました☆
「プルン、プルン!」と子供も大喜び!

ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の一戸建て


2009.02.08 蒸し鶏
「地下部屋&屋根裏部屋」の記事で蒸し鶏について、ご紹介しましたが、今日はそのレシピをご紹介。

---材料(4人分)----
お酒、みりん、醤油 各1/4カップ
砂糖 大さじ1
しょうが 薄切り3~5枚
鳥モモ肉 1切れ
もやしやレタス、きゅうりなど好みの野菜
-----------------


1、耐熱皿に(お酒、みりん、醤油、砂糖)を入れて漬け汁を作る。
2、モモ肉は、黄色い油部分はそぎとり(臭みをとるため)、皮にフォークで穴をいくつか開ける。
3、1に2を入れ、しょうがの薄切りを上に並べる。
4、耐熱ざらごと、アルミホイルで全体をくるむ。(汁がこぼれず、蒸し煮をするため)
5、お鍋に、タオルを敷き、4の耐熱皿を入れ、お皿の半分くらいまで水を入れる。
6、蓋をして、強火で煮立てる。沸騰したら、中火弱で約10~15分ほど、火が通るまで蒸し煮にする。
7、火が通ったら、鍋から出し、冷ましながら味をしみこませる。
8、今回は、もやしを付けあわせとして使用。電子レンジで2分ほどチン!それをお皿に敷き、上に7を切って乗せれば、できあがり☆

蒸し鳥2

ということで、今晩の晩ご飯は・・・
蒸し鶏
少しは、いつもより豪華になったでしょうか?
まぁ、日曜日ということもあり、子供が寝てる間にちゃちゃ~っと作ってみました。
まぁ、料理時間は約45分。
それで、これだけの品数はなかなかのものではないでしょうか・・・?
って、自画自賛・・・。おはずかしい。

ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の不動産物件


昨日は、ママ友さん家におじゃましました。
我が子がもうすぐ2歳で、同じくらいの生まれの子ども達6人のママさんとお友達になったのがきっかけで、昨日は子ども達全員のお誕生日会という名目でした。
(まぁ、”名目”というだけあって、本当はママ達がゆっくりおしゃべりして、くつろぎたいというのが本音なのかもしないけど・・・)

そのお友達のお家に行ってのは初めてなのですが、若くして宝塚市で一戸建てを購入。
なんともうらやましいお話ですが・・・。
しかも、そこは65区画という大分譲の一帯で、同じようなおうちが建ち、雰囲気も素敵なかんじ、しかも同じくらいに引越して来るのでお友達もできやすく、お隣のお家の方も実はお友達で、今回のお誕生日会にも来られていました。
分譲地内の公園では、同じくらいの子供を遊ばせているママさんたちがいたりと、なんだか良い雰囲気。
しかも、驚いたのは、そのお家自体。
なんと地下部屋があるのです!!結構な広さがあって、たぶん10帖くらい、それでかつ、さらに屋根裏部屋まであるそうなのです・・・。
4LDK+地下部屋+屋根裏部屋・・・なんともうらやましいお家です。

子ども達はたらふくお寿司やケーキ、果物を食べて、沢山リビングで走り回っていました。
7人もの子供が走り回っているので、相当な振動。
それでも、一戸建てなので周囲に気を遣うこともなし・・・。

あぁ、なんともうらやましいなぁと思いつつ、将来のマイホーム(あ、今もマイホームがあるのですが・・・)に夢を馳せるのでした。

ちなみに、お誕生日会には、みんなでいろいろ持ち寄り。
私は、ポテトサラダと焼き豚、鶏の蒸し焼きを持っていきました。
じつは、この蒸し鶏、急遽朝作って持っていたのです。
20分ほどでできる(準備は約5分ほどで、あとは蒸すだけ)お料理。
これは、今度まだご紹介しますね。

ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の不動産物件
今日は、簡単手作りマーボー豆腐。
しかも、子供もOKな辛くないマーボの紹介。
まぁ、辛くないので、マーボー豆腐といえるかどうか・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?

それに、マーボー豆腐って実はレトルトの豆腐入れればOKのヤツでも結構おいしかったりするので、わざわざ・・・って思われるかもしれないのですが、子供(特に小さい乳幼児)のいるご家庭では結構さけていたりするのではないでしょうか?
ということで、挑戦p( `o´ )q

---材料(4人分)----
豆腐 1丁(約350gくらいのもの)
鳥ひき肉 100g
生シイタケ 3枚(今回はしめじを使いました・・・15本くらいかな)
ネギ 1本
しょうが 薄切り3~4枚
★鶏がらスープの素 小さじ1
★水 1カップ
★しょうゆ 大さじ1
★塩・こしょう 少々
★豆板醤 小さじ1
片栗粉 大さじ3/4+水 大さじ1
------------------


では、調理開始!
1、まずは材料の準備。
・しめじ(シイタケ)は石づきをとり、1cm角くらいに切る。
・しょうがとネギはみじん切りにする。
・豆腐も食べやすい大きさに切る(1~2cm角くらい)
・材料の★のものをあわせておく。(ポイント子供の年齢などによって、豆板醤を多くしたり少なくしたり、調整するといいです。我が家は2歳前。豆板醤は小さじ半分程度でしたが、ほとんど辛味はありませんでした。少しずつ調整しながら入れるとGOOD

2、フライパンにごま油を入れ、しょうがとネギ半分を加えなじませたら、鳥ひき肉を加え炒める。

3、火が通ってきたら、しめじ(しいたけ)を加え、炒める。

4、全体に火が通ったら、★のスープを一気に加えて、煮立てる。

5、煮立ったら、弱火にして、豆腐を加え煮る。

6、豆腐にも火が通ったところで、水溶き片栗粉を入れ、とろみをつける。で、完成。

マーボー豆腐2

そして、晩ご飯の全体はこんな感じ。
マーボー豆腐1
今日も、ちょっと質素でしょうか・・・?

子供は、マーボー丼にして、ご飯をたくさん食べてくれましたヾ( ~▽~)ツ
あまり得意じゃないネギなども、気にせず食べてくれました★

ということで、今日はここまで。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の不動産物件

今回は、ポークビーンズなるものに挑戦!
結構、手の込んだ料理に見えて、結構簡単にできました☆

では、早速。

---材料(4人分)----
カットトマトの水煮缶 1缶
大豆の水煮 1袋(200gくらいだったかな?)
ベーコン 2枚
豚バラ肉 100gくらい 
ジャガイモ 中1個
タマネギ 中1/2個
ミックスベジタブル 適量
固形コンソメ 1個
水 300cc
砂糖 小さじ1
ケチャップ 大さじ1
塩・こしょう 少々
------------------


1、まずは、材料の準備。タマネギはみじん切り、ジャガイモは1cm角のさいの目切り、バラ肉・ベーコンは1cmくらいの食べやすい大きさに切る。
2、お鍋に油大さじ1を入れ、バラ肉・ベーコンを入れて炒める。色が変わってきたら、タマネギを入れて炒める。
3、ある程度火が通ってきたら、トマトの水煮缶を水分も合わせて投入、ジャガイモを投入、固形コンソメを投入、水を投入して、煮込みます。
4、ジャガイモが柔らかくなった頃に、大豆の水煮(水洗いして水を切ったモノ)、ミックスベジタブルを投入。
5、最後に、砂糖、ケチャップを加え、最後に塩・こしょうで味を調えて、できあがり☆
ポークビーンズ2
いかがでしょうか?
結構おいしいです。煮込む時間は30分ほどかかりますが、作業時間は5~10分ほど。楽チン料理ですv( ̄ー ̄)v


で、これが、宝塚市の1ファミリーのとある日の晩ご飯です!
ちょっと質素でしょうか・・・???
ポークビーンズ1


ということで、今日はここまで。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の不動産
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。