上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝塚市の不動産会社に勤める31歳、主婦&2歳児のママKayoです。

今日は、「ほうれん草の生クリームパスタ」!
クリームパスタ好きにはたまらない一品です!

まず材料から。
---材料(4人前)------
パスタ 2束
ほうれん草 3~4芭分
ベーコン 3~4枚
バター 大さじ1~1.5
生クリーム(低脂肪) 1パック(230ml)
固形コンソメ  1個
塩・コショウ 量量
粉チーズ 適量
にんにく 一片
--------------------

1、ほうれんそうは水洗いし、3~4cmの食べやすい大きさにカット。ベーコンも同じくらいの大きさにカット。にんにくはみじん切りにしておきます。

2、パスタを茹で始めます。(茹で方はパスタの袋を見てくださいね!)

3、茹でている間に、フライパンにバターを溶かし、にんにくを入れ、ベーコンとほうれん草を加えて、炒めます。

4、ほうれん草がしんなりしてきたら、パスタと生クリーム、固形コンソメ(少し崩しながら)を加えて、ざくっと混ぜ合わせます。あとは塩コショウをして、味を調えれば出来上がり!

お好みでチーズを振りかけてお召し上がりください!
ほうれん草の生クリームパスタ
※もうすこし、牛乳やパスタの茹で汁なんかを加えて、クリームたっぷりのほうがおいしいかもね☆

その他、一食分はこんな感じ。
パスタとサラダ、そして鳥肉のトマト煮で、結構贅沢な1食ですね。
ほうれん草の生クリームパスタ2
鳥肉のトマト煮はまた後日ご紹介します!

------------------------------------------------------------------

今日は、宝塚市でお花見でも・・・と思いつつ、我が家の近くのお花見スポットへ!
って言っても、実は末広公園。
公園の周囲には桜の木がたくさん植えられていて、満開になると本当にきれいです!
で、お花見したかったのですが・・・・まだちょっと寒いみたいで、つぼみでした。
来週くらいには、お花見できそうでしょうか?

うちの子は、最近「マンション!」という言葉を覚えました。
自宅がマンションなので、「かーちゃんと、とーちゃんのマンション!」と我が家が見えてくると叫んでくれます☆
一戸建てを見ると、「おうち」って言います。
いろいろ分かってきているようです。

------------------------------------------------------------------

ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の一戸建て
スポンサーサイト
2009.03.23 八宝菜
宝塚市の不動産会社に勤める31歳、主婦&2歳児のママKayoです。

今日は、八宝菜(野菜の中華煮といったほうがいいかも・・・?)をご紹介します。
なんとも簡単でおいしいので、オススメです。


まず材料から。
---材料(4人前)------
白菜 4~5枚
にんじん 1/2本
たまねぎ 1/2個
しめじ 1パック
豚肉 100g
シーフードミックス(冷凍) 100g(今回は、イカ・えび・たこが入っています。)
水 1カップ
中華スープの素 小さじ1
オイスターソース 大さじ1
片栗粉 大さじ1(適量の水(約大さじ1・1/2)で溶く)
ごま油 大さじ1
塩・コショウ 少々
--------------------

1、ごま油で、豚肉をいためます。火がとおったら、たまねぎ、にんじん、白菜、しめじと順次加えながらいためます。
ポイント!このとき、塩を一つまみ程度加えていためると、野菜から水分が出て早くしんなりとします!

2、野菜がしんなりとして、火が通ってきたら、中華スープの素とオイスターソース、水を加えて、沸騰したところへシーフードミックスを投入。ぐつぐつと5分ほど煮ながら、全体に味をしみこませます。

3、片栗粉でとろみをつけて、塩コショウで味を整えれば出来上がり。

完成品はコチラ↓
八宝菜1

八宝菜2
結構簡単なのです。
親が作ってくれる料理で、ずーっとおいしいと思いつつ、どうやってその味を出せるのか???と分からなかったのですが、とうとう解明しました!(聞けば早いんですけど・・・)


------------------------------------------------------------------

ちなみに・・・・
今まで、買物は仕事の合間の休憩時間や、旦那さんとがお休みの日にまとめ買い・・・なんてやっていたのですが、最近では仕事の休憩時間などに行くのが結構面倒くさく・・・(いや、忙しくなかなか時間もないので)保育園に迎えに行った帰りに、マンダイまで行ってます。
行く途中には、消防署なんかもあって、子供は最近「・いもん!(かいもん)」と、買物コースを指定してくるんですよねぇ・・・。
我が家の最寄駅、逆瀬川駅周辺には結構たくさんのスーパーがあるんですが、このマンダイもその1つ。駅からは少し距離があるんですが、店内が広く、子供連れの買物はしやすいです。
子供の小さいカゴも容易してくれてるので、それも子供はうれしいみたい。
最近は、自分でカーとを押しながら、お店の中を駆け回っています!
ただ・・・なんでもカゴに入れたり、大声で「パン!」と叫んだり、途中でどこかへ行ってしまうため、大声を出さなければならないこともしばしば・・・かなり恥ずかしいお買物の状況です・・・。
でも、仕方ないですよねぇ。
ちなみに、私の行ってる逆瀬川駅最寄のマンダイは、火曜日がお安い日になってます★

------------------------------------------------------------------

ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の一戸建て
宝塚市の不動産会社に勤める31歳、主婦&2歳児のママKayoです。

旦那さんの料理をご紹介。
旦那さん作なので、レシピは今回ありません・・・すみません。

「アサリのスープスパ」と「キャベツとウィンナーのスープ」です。
って、どっちもスープ系なんですが・・・
でも、どちらもかなりのヒット作品だったので、いいとします!!

あさりのスープスパ1

あさりのスープスパ2

アサリは、実は缶詰。しかも、105円。
結構安くて、おいしいパスタの出来上がりです。
夫婦2人の時は、毎晩コンビニ弁当とか、居酒屋でご飯・・なんてこともしょちゅう。
休みの日にも、昼・夜外食なんてことも、めずらしくない生活をしてたんですが・・・
今や、自炊の魅力にはまってしまった、我が家なのでした!
外食すれば、1食1000円はかかる料理が、我が家では200~300円で食べられる。
まぁ、大前提に「おいしい」というのが不可欠なんですが、旦那さんの料理はマジおいしいし、何と言っても、自分で作ってない料理を食べることが、私にはこの上なく幸せなので、外食でも旦那さんの作る料理でも、同じくらいにおいしいのです!!

と、なんだか自慢話になってしまい、旦那さんにはあんまり書かないで~といわれそうな内容なので、今日はこんな感じで・・・
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の一戸建て
宝塚市の不動産会社に勤める31歳、主婦&2歳児のママKayoです。

今日は、ハヤシライス。
なぜか無性にハヤシライスを食べたくなった私。
でも、ルーは我が家にはなし。
そんな時、簡単にできる(ルーも使わず、デミグラスソースも使わず)ハヤシライスレシピを見つけたのです!!

まず材料から。
---材料(4人前)------
牛肉 200g程度好みで
玉ねぎ 1・1/2個
マッシュルーム缶 1缶(もしくは生マッシュルーム4~5個)
ホールトマト缶 1/2缶
赤ワイン 1カップ
水 カップ 1・1/2カップ
ウスターソース・ケチャップ 各大さじ1~1・1/2
塩・コショウ 少々
バター 10g×2
-------------------

1、牛肉に塩コショウをふり、小麦粉を薄くまぶして、フライパンにバター(10g)を入れて、両面こんがりと焼きます。焼いたら、お鍋に移しておきます。※ただし、焼きすぎないこと!!!

2、1のフライパンで玉ねぎをしんなりするまで炒めます。(もし、生マッシュルームを準備した場合は、この時に一緒に炒めます)そして、牛肉の入っている鍋に移します。

3、2のフライパンに、ワインを入れて火にかけ、肉汁などをこそげながら、ワインが半量になるまで煮詰める。そこに、ホールトマトを汁ごと加えて煮ます。そこへ、水も加えて、7~8分程度煮ます。

4、3のソースを、牛肉と玉ねぎの入ったお鍋へ加え、火にかけます。煮立ったら、ウスターソース、ケチャップ、塩・コショウを加えます。弱火で、10分程度煮て、仕上げにバター(10g)を加えて、出来上がり!

本当は、バターライスにあわせるとおいしいらしいんだけど、今回は普通にご飯にパセリ振ってるだけですが・・・
しかも、ちょっと恥ずかしい話、牛肉が我が家にはなく、なんと豚肉で代用してしまっているのですが・・・
まぁ、そんなことはさておき、出来上がりはコレ↓
ハヤシライス
結構おいしかったです。
デミグラスソースもルーも使わず、でもやっぱりハヤシライスでした!
子供もたくさん食べました!(カレーでも、シチューでも、なんでもご飯にかけて食べるものは好きみたいです。)

---------------------------------------------

明日は祝日。私と子供はお休みです。
お休みの日はいつもどこへ行こうかと、悩んでしまいますが、宝塚市内でも結構いろんなお勧めスポットがあるんですよねぇ。仕事柄、いろいろと調べたりしています。
●末広中央公園(宝塚市末広町)・・・兎に角広い!芝生スペースや遊具などもあります!花見もできます。
●宝塚市スポーツセンター(宝塚市小浜)
●あいあいパーク(宝塚市山本東) 
●宝乃湯(宝塚市中筋)・・・お風呂・マッサージと食事が楽しめます!隣には三田屋もあります。
●阪神競馬場(宝塚市駒の町)・・・公園があります!
●フレミラ宝塚(宝塚市売布東の町)・・・大型児童館。祝日はお休みかな?
●宝塚ガーデンフィールズ(宝塚市栄町)・・・犬のペットショップがあります。英国庭園も。あとはのんびり散歩って感じ。近くにはおいしいレストランやベビザらスがあります!
などなど、まぁ、公共施設などで祝日はお休みのところもあると思いますが・・・。
ちょっとしたお休みには、宝塚市を越えて、少し遠出もいいかもしれません・・・が、何せ1人では知らないところへは、車で出かけられないので、なかなか子供と2人で目新しい遠出はできないのですが・・・。

---------------------------------------------

ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の一戸建て

宝塚市の不動産会社に勤める31歳、主婦&2歳児のママKayoです。

今日は、簡単コールスローサラダの作り方。
「コールスローサラダ」ってどうやって作るんだろうって、実は知らなかった私。
旦那さんが買って来た、レシピ本に載っていて、「へ~、こうやって作るんだ☆」とうれしくなり、ついつい作ってしまいました。
で、私なりにアレンジも加えてみて、おいしく出来上がったのでご紹介。
だた、子供には不評。
「これ、いらん!」と言われてしまいました。(生野菜系がダメなようです・・・)

では、まず材料から。
---材料(4人前)---------
キャベツ 1/8個
パプリカ 1/2個
ミックスベジタブル(冷凍) 適量
ハム 4枚
マヨネーズ 大さじ3
レモン汁 小さじ1
ケチャップ 小さじ1
塩コショウ、砂糖 少々
----------------------
※パプリカやミックスベジタブルは、なくてもOK。また別の好きな材料に変えてもいいかも。
また、ミックスベジタブルをやめて、単に生の人参をパプリカの代用として使うだけでもシンプルでグッド!

1、まず、キャベツとパプリカをみじん切り(とはいっても、形が残るくらい、0.5~1cm角くらい)にして、ボールに入れ、塩(小さじ1)を加え、混ぜてなじませます。(約10分ほど)

2、その間に、ミックスベジタブルを加熱します。(沸騰したお湯に2,3分入れ、ざるにとっておきます) ハムは0.5~1cm角に切っておきます。

3、1のキャベツたちから、水気が出てきているので、しっかりと水気を絞ります。

4、2と3をボールに入れ、マヨネーズとレモン汁、ケチャップで味付け。最後に塩・コショウ・砂糖で味を調えて完了!
※砂糖は、多分私がレモン汁を入れすぎたせいですっぱくなりすぎたので、加えたので、そのあたりは味見をしっかりしてくださいね!

で、完成したのがコレ!
コールスロー

---------------------------------------------

昨日は、子供と2人で、自転車散歩をしました。(もちろんママチャリです)
お天気も良かったのでとっても気持ちよかったです!
まずは、お弁当持って、末広公園で遊んで、お弁当。
その後、逆瀬川~小林まで・・・ふらふら~っと自転車散歩。(小林のイズミヤでお買物。)
子供は、通り過ぎていくバスやバイクに興奮気味でした。
大きいお家を見ると、「おおきいねぇ」「おうち~!」と教えてくれます。
宝塚市でも、私の住んでいるあたりは、平坦なところが多いので(一部ちょっとしんどい坂があったりするんですが・・・)、自転車でも楽々。
車を使えば、もっとイロイロいけるところもあるんだろうけど、あまり車の運転も得意ではないので、自転車のほうが気楽なんですよねぇ!

---------------------------------------------

ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の一戸建て
宝塚市の不動産会社に勤める31歳、主婦&2歳児のママKayoです。

今日はとてもシンプルな料理、「大根と豚肉の煮物」です。
煮る時間は多少必要だとは思いますが、準備が簡単。
圧力鍋があれば、時間も省略できそう。
我が家には圧力鍋がないので、ほしいです・・・・

って、そんなことはどうでもいいのですが、まずは材料から。

---材料(4人前)---------
大根 1/2本
豚肉モモブロック(これはバラでもおいしいかも) 200g
水 500cc
しょうゆ・みりん 各50cc
だしの素 小さじ1
塩コショウ・油 少々
----------------------


1、大根は、皮をむき、輪切りにします。豚肉は1口大の大きさに準備し、塩コショウを振りかけておきます。

2、おなべに油を引き、豚肉を表面にこげ色が付くくらいに焼き付けます。(絶対に必要な手順ではありません。時間があれば、コクが出るのでオススメです。)

3、水と、しょうゆ・みりんを入れ、大根を加えて、煮ていきます。あくが結構出てくるので、取り除いてあげたほうがいいと思います。(もし、2の手順を省いた場合には、沸騰したところへ豚肉を入れてください。)

以上、これで完成です!

大根と豚肉の煮物

なんだか、こういう料理が作れるって、ちょっと料理が上手くなって気がします。
が、本当はぜんぜん簡単なのです・・・・ね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

先日のお休み(私と子供休みで、旦那さんはお仕事だったんですけど)には、姪っ子の初節句と1歳のお誕生日のお祝いで堺まで車で行ってきました。
我が家から、宝塚のインターチェンジまでは車で5分ほど。
車で遠出するのにも、便利な立地なのですv(^o^)v
とは、いっても、宝塚インターから中国自動車で、堺に行くと宝塚⇒池田間で300円かかってしまって、もったいないし、なんといっても176号線も近いので、宝塚から池田まではあっという間(10~15分くらいかなぁ・・・)。
そして、池田から阪神高速に乗るのです!
逆瀬川駅にも近いし、末広公園が近くにあるし、末広小学校も近くにあるし、宝塚市役所も近いし・・・本当に我が家は恵まれた立地。
あぁ・・・自慢になってしまいました。
とはいっても、きっとみんなマイホーム自慢を持っていると思いますが・・・。


ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の一戸建て
宝塚市の不動産会社に勤める31歳、主婦&2歳児のママKayoです。

前回の記事で「ベーコンとエリンギのマヨネーズ炒め」というのを紹介しました。
今回のレシピはその出来上がりを使ったレシピです。
毎回、同じレシピではやっぱりあきちゃいますもんねぇ。

ということで、今回の材料は・・・
---材料(1人前)---------
「ベーコンとエリンギのマヨネーズ炒め」の出来上がり 1人分
ブロッコリー 3~4個
マヨネーズ 適量
----------------------

では、調理開始!

1、まずは、「ベーコンとエリンギのマヨネーズ炒め」の出来上がりをフライパンに戻し、温めます。そこへ、一口台に切ったブロッコリーを加えて、炒めます。(味をなじませるのが目的です!)

2、グラタン皿に1を入れます。そこに、マヨネーズをキレイにかけて、オーブントースターへ入れ、こげ色がつくまで焼きます。(約4~5分ほど)

で、まさかの、完成です!
それでも、結構様になっている料理じゃないでしょうか?
ブロッコリーとエリンギのマヨネーズグラタン


ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の一戸建て
宝塚市の不動産会社に勤める31歳、主婦&2歳児のママKayoです。

今日のレシピもめっちゃ簡単!
今日は、「ベーコンとエリンギのマヨネーズ炒め」です。

---材料(2人前)---------
ベーコン 4~5枚
エリンギ 1パック(2~3本くらい)
にんにく 1かけ
塩コショウ 少々
オリーブオイル 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1
-----------------------

では、調理開始!

1、まずは下準備。エリンギは薄切り、ベーコンは1cmくらいの短冊切り、にんにくはみじん切り。

2、フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて、香をうつす。ベーコンを炒める、パラパラになってきたらエリンギを加えて、炒める。

3、エリンギに火が通ったら、弱火にしてマヨネーズと塩コショウで味を調えて、出来上がり!
ポイントできれば、コショウはあらびきがいいかも☆なお、おいしくできます!

ということで、完成はコレ
ベーコンとエリンギのマヨネーズ炒め1

簡単な癖に、結構おいしいですヨ。


ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の一戸建て
宝塚市の不動産会社に勤める31歳、主婦&2歳児のママKayoです。

かなり、久しぶりになってしまいました。
レシピがたまってきました・・・

今日は、旦那さんのレシピ紹介です。
「鶏肉のトマト煮」です。
私と、旦那さんの作る料理って、ジャンルが違うので、お互いになんだかいい感じです。
(私はどちらかというと和食系だし、旦那さんはパスタとか洋風なのが好きみたいです。)

---材料(2人前)---------
鶏肉(モモ) 1枚
トマトの水煮缶(カットトマトでも、ホールトマトでもOK!)
エリンギ 1パック
にんにく 1かけ
固形コンソメ 1個
塩コショウ 少々
オリーブオイル 大さじ1
-----------------------

では、調理開始!

1、まずは材料の下準備。鶏肉は塩コショウをして水気をふき取ります。エリンギは薄切り、にんにくはみじん切りです。もし、トマトの水煮缶がホールトマトの場合は、小さくカットしておきます。

2、オリーブオイルとにんにくをフライパンにいれ、にんにくの香りを出します。鶏肉を皮面から焼きます。こげ色が付いたら、裏返してまたこんがり色をつけます。(火は通らなくてもOK!)やいたら、取り出して、一口大に切っておいてください。

3、2と同じフライパンでエリンギをいためます。トマトの水煮缶を入れます。コンソメを加えて、塩コショウで味を調えます。2を再度戻して、火が通れば、パセリをお好みで振りかけて、完成です。

鶏肉のトマト煮1

その他、えのきと卵のスープと、サラダを添えて、晩御飯の完成です。
鶏肉のトマト煮2


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

つい先日、子供がどうしても電車に乗りたいというので、阪急電車を乗りに行きました。
たった、「逆瀬川」~「宝塚」の2駅だけの旅をしました。
子供は相当うれしかったようで、自分で一生懸命階段を下りたり上ったり・・・。もう終わりだと分かると、今度は「だっこー」と泣いて、なかなかホームから離れようとしてくれませんでした・・・。旦那さんが「宝塚」駅でまっていてくれたのですが、あまりに遅いので、心配していたようです。
また、連れて行ってあげようと思います。


ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市の一戸建て
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。