上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝塚市 不動産会社に勤める32歳、主婦&2歳児のママKayoです。


以前にもご紹介したレシピですが、おすすめなのでまたまた。
「サンマのソテー」です。
サンマのバルサミコソテー
※写真は携帯で撮ったのでイマイチですが・・・。

食べるとさらにビックリ!かなり美味しくって、まるでお肉みたい・・・。
子供も、お肉もっとほしい~!って言いながらたくさん食べてました。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

では、レシピのご紹介。

---材料(2人分)---
秋刀魚 2尾
パン粉または小麦粉 適量
バルサミコ酢 大さじ2
砂糖 小さじ2
醤油 大さじ2
バター(今回はマーガリンを使用) 10g
塩コショウ 適宜
にんにく 一片
オリーブオイル 大さじ1
----------------

1、サンマに、塩コショウを振りかけ、両面に小麦粉をまぶします。

2、にんにくはスライスして、オリーブオイルでじっくりと弱火で焼き色をつけます。

3、2のフライパンから、にんにくだけ取り出し、1のサンマを入れて両面、こんがりと焼きます。

4、お皿に、焼きあがったサンマと、にんにくを飾っておきます。

5、おなじフライパンに、バルサミコ、砂糖、醤油を入れ混ぜ合わせます。最後にバター(今回はマーガリン)で香りとコクをつけ、このソースを4のお皿にかければ出来上がり☆


最近は、あまり新しいレシピに挑戦しないので、
これからは、レシピのおさらいがおおくなるかも!?

-----------------------------------------------------

ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

宝塚市 不動産 購入

スポンサーサイト
宝塚市 不動産会社に勤める32歳、主婦&2歳児のママKayoです。

今日はNHKのみんなの料理から「里芋のコロッケ」を紹介。
最近は何かを見て作ることが多く・・・レシピブログというよりかは、実際に作ってどうだったの?的なブログと化してきましたが・・・。

※以下材料、作り方はみんなの料理のホームページより。
---材料(4人分)---
さと芋 300g
玉ねぎ 1/2個
鶏ミンチ肉 100g
しいたけ 2枚
人参 30g
--------------------
【下味用】
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
味噌 大さじ1 ※お好みで!
--------------------
サラダ油 小さじ1
小麦粉 適量
たまご 適量
パン粉 適量
揚げ油 適量
--------------------
【A】
トマトケチャップ 大さじ2
ウスターソース 大さじ2
-------------------

1、さと芋は皮をむき、熱湯で茹で、ボールに入れて粗くつぶす。

2、玉ねぎは、みじん切りにし、人参、しいたけは細千切りにする。

3、フライパンにサラダ油を熱し、鶏ミンチ、(2)の材料を炒め、冷ます。

4、1のさと芋に3を加え、下味を加えて混ぜ合わせる。8等分にして形を整え、小麦粉、溶き卵、パン粉を順にまぶす。

5、揚げ油を170度に熱し、4を入れて揚げる。

6、混ぜ合わせたAのソースは別容器に入れ、お好みで食べる。


食べると、普通のジャガイモで作ったコロッケとは違ってしっとりとした感じ。
今回は、味噌を入れて作ってみたのですが、納豆コロッケみたいな感じにも思えたりして。
苦手な人もいるかもですが、味噌を入れなければ、普通にコロッケだと思います!
子供も大好きで、握りこぶしぐらいのコロッケを3つぺロリと食べちゃいました★
ちょっと面倒くさいですが、これだけ食べてくれると、また作ってあげたいなぁ~って思います。

里芋コロッケ


----------------------------------------------------

ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 


※リンク集※
伊丹市の不動産相場と地域情報なら『街ラボ』
尼崎市の不動産相場と地域情報なら『街ラボ』
2010.11.14 さんまごはん
宝塚市 不動産会社に勤める32歳、主婦&2歳児のママKayoです。

先日だんなさんが、「男子ごはん」を見ていて、どうしても作りたくなった!!!と言って、作ってくれたレシピ。
まぁ、作り方やレシピは男子ごはんのページを見てもらったらいいんだけど・・・

レシピなんだっけ?と思って検索したら、結構な数でブログにこのレシピを作ったことを報告しているものがあった。みんな見てるし、作ってるんだなぁ~って思ってみたり。

※以下、材料や作り方は、男子ごはんのホームページより。
---材料(4人分)---
米:2.5合
さんま:2尾
しょうが:1片
しょうゆ:大さじ2
酒:大さじ3
サラダ油:大さじ1/2
青ネギ(小口切り):適宜
-------------------

1、さんまは腹に切り込みを入れて内臓を取り出し、流水で洗って水気を拭く。半分に切る。フライパンを熱してサラダ油をひき、さんまを並べてフタをして中火で焼く。焼き目がついたらフタをはずしもう片面も焼く。両面こんがりと焼いたら取り出す。
<ポイント!>さんまを1回焼いてから炊くことで、香ばしい仕上がりになる

2、しょうがは千切りにする。

3、米は洗って炊飯釜に入れ、目盛に合わせて水を注ぐ。そこから水大さじ6を取り除く。

4、3にしょうゆ、酒、2を加えて混ぜ、1をのせる。普通に炊く。
<ポイント!>焼いたさんまを骨ごと炊くことで、骨から美味しいダシが出る

5、炊きあがったらさんまを取り出して、頭と骨を取り除いて身をほぐす。身をごはんに戻してサックリと混ぜる。器に盛って青ネギをちらす。

さんまごはん

あ、今回ネギはなかったので、ちらしてません><


できたてを食べるとめっちゃおいしかった☆
おかわりもしちゃった。
旦那さんいわく、作るのはめっちゃ簡単。
しかも、この作り方で、後日タイ飯も作っていた。(しょうがはぬきで)



----------------------------------------------------

ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 


※リンク集※
宝塚市の不動産相場と地域情報なら『街ラボ』
西宮市の不動産相場と地域情報なら『街ラボ』
宝塚市 不動産会社に勤める32歳、主婦&2歳児のママKayoです。

今日は、なすの肉味噌炒め。
手軽でご飯に良くあう1品です。
最近、なす料理がかなり多いですね。

---材料(4人分)---
茄子 2本
ひき肉 100g
まいたけ 少々
しょう油・酒・みりん・砂糖・味噌 各大さじ1程度
ごま油 大さじ1程度
塩・コショウ 少々
-------------------

1、ナスは食べやすい大きさに切って、水にさらしておく。まいたけも食べやすい大きさに割いておく。

2、フライパンにごま油を引いて、ひき肉を入れ、塩・コショウ少々して炒める。火が通れば、しょう油・酒・みりん・砂糖・味噌を加えていため、一旦取り出す。

3、2のフライパンを少し拭いて、ごま油を少し加え、水をきった茄子を炒める。火が通ってきたらまいたけも加え、3~5分ほど炒める。

4、3に2の肉味噌を再度投入し、混ぜ合わせれば出来上がり☆

茄子の肉味噌炒め


----------------------------------------------------

ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 


※リンク集※
阪急 池田駅の不動産物件を検索する
阪急 石橋駅の不動産物件を検索する
阪急 蛍池駅の不動産物件を検索する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。