上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝塚の不動産会社に勤める31歳、主婦&2歳児のママKayoです。

今日は、ピーマンの肉詰めです。
子供のお弁当日があったので、ちょっと気合入れて作ってみました。
が、子供には「ピーマンいや!」と強く拒否されたため、結局はピーマンなしの、ハンバーグのようなものをお弁当に入れることにはなったのですが・・・・

---材料(10個)---
ピーマン 5個
ひき肉(今回は合びき) 150g
玉ねぎ 1/4個
人参 1/4本
えのき 少々
しそ(お好みで) 2枚
塩・コショウ・しょう油
片栗粉 適量
水 1カップ
粉末出しの素 小さじ1程度
----------------

1、材料(玉ねぎ、人参、えのき)はみじん切りにし、油を引いたフライパンでしんなりと火が通るまで炒める。炒めた後は冷ましておく。
しそはみじん切りにして準備して置いてください。(お好みで入れなくても大丈夫です。)

2、ピーマンは半分に切って、種を取り、水で洗う。水をタオルで拭き取り、片栗粉を薄く全体的につけておく。(ハケがあれば、はたくように薄く付けていくと簡単です。無ければ、手で付けてくださいね。)

3、1が冷めてきたら、ボールにひき肉を入れて(この時にしそも加えてください)、1を加え、塩コショウ、しょう油(大さじ1くらい)をお好みで入れ、味を調えながら混ぜていく。途中、片栗粉(大さじ1程度)をつなぎに加えて、しっかりと混ぜる。

4、2のピーマンに3の種をこんもりと詰めていきます。

5、フライパンで焼きます。まずはお肉の面から焼いていきます。焦げ目が着いたら裏返し、ピーマン側を焼きます。

6、ある程度火が通ったら、水1カップ、粉末のだしの素、しょう油大さじ1を加えて煮込みます。(5分程度)この煮込みをすることで、ピーマンがしなりとして、甘くなります!最後に片栗粉(水大さじ2、片栗粉大さじ1)でとろみをつければ完成です!

ピーマン肉詰め

しそが利いていておいしいです。
それもなんと言っても、しょうゆダレがおいしいです。この和風しょう油だけは結構いろいろと使えそうかも・・・なんて考え中なのでした☆

----------------------------------------------------

今日は、逆瀬川~小林まで、わざわざ電車に乗って、図書館まで行ってきましたよ~。
子供がどうしても電車にのりたい!というので。
「おりこうにしてるから!」と。
なので、母は頑張りました。
帰りは、1駅ではさすがに物足りず、宝塚まで乗り越しちゃいましたが・・・。
何本も過ぎ行く列車も見つつ、運転士さんにバイバイをしたり、一番前の車両で運転している姿なんかも見たりして・・・。
楽しかったようです。
今度は、ちょっと足を伸ばして西宮北口あたりまでいけるでしょうか?

----------------------------------------------------

ということで、今日はここまで。
よければ、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ 

池田市のマンション  池田市の土地  池田市の一戸建て
池田市の不動産物件  池田市の相場と地域情報

Secret

TrackBackURL
→http://kayo31.blog6.fc2.com/tb.php/66-bc964d92
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。